タオルエプロンの会

11月19日はお食事エプロン作りでした。
午後からの開催だったからか、参加者は少なめ。そのため、講師とほぼマンツーマンでエプロン作りを教えてもらえる、裁縫初心者には超ラッキーな状態^ ^

お食事エプロンは2タイプ。
講師作のエプロンを見て、参加者が作りたいお食事エプロン作りに挑戦しました。
首に引っ掛けるゴムを隠すための布を数種類用意してくれて、選ぶのも楽しい〜。

『並縫いだけで大丈夫』
講師のこの一言を頼りに
タオルを用意し裁断してもらって、アイロンがけしてもらって(このひと手間で縫いやすい!)、ちくちく…

小さな人たちはスタッフに遊んでもらったり、裁縫道具を狙って机の上にのぼったり。大人のちくちく縫い縫いに興味津々の様子。

参加者は黙々とちくちく…ではなく、子どもの話なんかをおしゃべりしながら手を動かします。 わいわい話しながらなので、楽しくってあっという間にお食事エプロンが完成しました。

出来上がったエプロンは早速子どもに装着。泣いちゃう子もいましたが、製作者の親たちは満足そう。
家にあるタオルがガンガン洗える便利なエプロンに変身。ものづくりって、楽しい〜!と参加者も喜んでくれました。