ブログ

2015年

11月

27日

ママが元気になる一日~赤ちゃんとの時間を楽しいものにしよう~

1月31日は、ぜひ上板に!

丸一日、助産師さん達と一緒に、産後の身体のことや、子育てのこと、出産のことについて、学び、話し合いましょう♫

みなさんのお越しを心よりお待ちしております。


<午前の部>

10:30~12:00

『ママが元気になる産後セルフケア(骨盤ケア)』

要予約・定員20名・無料


<午後の部>

13:00~16:00

『上板こどもみらい会議・楽しいお産』

予約不要・定員50名・参加費500円(上板町民は無料・お子さまも無料)


<午前の部の予約方法>

tada@prism-tokushima.comまで「氏名・住所・電話番号」をメールして下さい。


※会場は広い和室の部屋です。託児はありませんが、キッズスペース・授乳スペースを設けますので、お子さまと一緒にご参加頂けます。

※駐車場に限りがありますので、出来るだけ乗り合わせの上、お越しください。

頂いた個人情報は厳密に管理し、本イベント以外の目的に使用しません。

<午前の部>10:30~12:00

『ママが元気になる産後セルフケア(骨盤ケア)』

要予約・定員20名・参加費無料

 

出産を終えたら良くなると思っていた症状(腰痛、恥骨部痛、尿漏れ、体のだるさ等)ありませんか?

身体が辛いと、気持ちだって晴れませんね。

でも、セルフケアで何とかなることもたくさんあるんです。

徳島の骨盤体操の第一人者である原田美佐子助産師・吉岡香奈子助産師(一般社団法人徳島県助産師会)にお越しいただき、産後の身体を整えるヒントを教えて頂きます。

 

予約が必要となりますので、tada@prism-tokushima.comまで「氏名・住所・電話番号」をメールして下さい。

 

※動きやすい服装でお越しください。

※徳島県助産師派遣事業

<午後の部>13:00~16:00

『上板こどもみらい会議・楽しいお産』

予約不要・定員50名・参加費500円(上板町民は無料・お子さまも無料)


午後の部は、講演会と座談会との2本立てとなります。


まず、徳島大学病院の川越友美助産師・岡田裕美子助産師に、「自然なお産をめざして~徳島大学病院「ひなた」の実践~」と題して、院内助産システムのご紹介を頂きます。徳島には分娩を取扱う助産院がありませんが、助産院で生みたいというママたちの思いを徳島大学病院が受け留めてくれています。


<徳島大学病院院内助産システム>

http://www.tokudainurse.jp/syuuzan/sougou/system.html



次に、午前中に産後セルフケアを教えて頂く、みさこ助産院の原田美佐子助産師より、「セルフケアでいきいき子育て~産前産後の骨盤ケア~」と題して、ご講演を頂きます。産後だけでなく産前から出来る骨盤ケア、またとこちゃんベルトについて教えて頂くとともに、地域に身近にある助産院をどのように活用していけるかについても、アドバイスを頂きます。


<とこちゃんベルト>

http://tocochan.jp/co…/handbook/select_belt/select_belt.php…


<徳島県助産師会ホームページ>

http://tokushima-midwife.com/

お昼は会場内にて、子ども達と一緒に昼食をとることができます。
当日は、無添加食材をつかったランチプレートをcafe GOGOさん達が販売(30個限定)をしてくれます。
もちろん、お弁当持参でもOKです!

午後の部では、料理研究家・片寄靖子さんによる「ナチュラルおやつ」がでますよ!子ども達だけでなく、大人も楽しみですね。
そして、木のおもちゃも登場しますので、子ども達にとって大満足な一日になりそうですね。(徳島県・とくしま木育出前講座)

会場までの略地図は↑になります。

googlemapは↓になります。

0 コメント

2015年

9月

14日

出張つちみかどマルシェin大影小学校

先日、阿波市の旧大影小学校で開催された、出張つちみかどマルシェにて、わくわく体験教室は、子育て広場のスタッフとして参加をしてきました。

子どもってほんま狭い所であそぶん好きやなー。

簡単なおもちゃばかりでしたが、みな、とても喜んでくれました。

0 コメント

2015年

5月

23日

「親子でつくるナチュラルケアグッズ」開催しました!

5/20(水)のわくわく体験教室は、「親子でつくるナチュラルケアグッズ」でした!


アロマ&クレイセラピーサロン フリーデンのりえちゃんを講師にお呼びして、

自然な素材をつかって、家族みんなで使えるボディパウダーと虫よけスプレーを作りました♪


合計7組の親子が参加してくださいました♪

ボディパウダー作りでは、

「あせも」対策や「日焼け」のケアなどなど・・

使いたい用途に合わせてどのクレイを混ぜればいいのか等々、

講師のりえちゃんに教えてもらいながら作っていきました♪

「虫よけスプレー」作りでは、たくさんある精油の中から自分の好みのにおいを選びます♪

こどもちゃんにもお手伝いしてもらいながら、一緒にわいわい楽しくつくりました。

お気に入りの香りの虫よけができて大満足!


講師のりえちゃん、ご参加いただいたみなさん、

ありがとうございましたー!^o^


わくわくスタッフ 多田


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


来月は6/17(水)『大豆栽培の話と有機大豆で豆腐づくり』

阿波市阿波町「小野農園」さんのところへ行きます!


10:15 阿波市観光協会(旧阿波町役場)駐車場に集合して。

乗り合わせて伺う予定です。

(※参加者には個別に追ってご連絡いたしますね!)


10:30~12:00 大豆の種まきと豆腐作り

12:00~ 食事(※6月はお弁当は不要です。)

※お持ち帰り用のポットと土と種まき用大豆もついてます。ご自宅で種まきしましょう。

要予約

費用:2000円


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

お申込み:

開催日の3日前までにお願いします。

申し込み先:多田 tada@prism-tokushima.com

♪お気軽にご参加ください♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

0 コメント

2015年

4月

16日

2015年5月~8月のイベント情報

2015年5月~8月のイベント情報をお知らせします。


これまでと少し変わって、5月~7月は予約が必要なイベントとなっていますので、みなさん、よろしくお願いいたします。


初めての方が敷居が高くなってしましますが、本当に気軽にお越しいただけるとありがたいです。

※毎月、お弁当をお持ちください。お昼はみんな一緒にごはんをしましょう♪

 

 

わくわく体験教室

5月20日(水)

『親子でつくるナチュラルケアグッズ』

講師:熊谷りえ

体験時間:10:30~12:00

自然な素材をつかって、家族みんなで使えるボディパウダーと虫よけスプレーを作ります♪

要予約

費用:ボディパウダー(600円)、虫よけスプレー(700円)


 

わくわく体験教室

6月17日(水)

『大豆栽培の話と有機大豆で豆腐づくり』

講師:小野農園

10:15 阿波市観光協会(旧阿波町役場)

     駐車場集合。乗り合わせて伺います。

10:30~12:00 大豆の種まきと豆腐作り

12:00~ 食事(※6月はお弁当は不要です。)

※お持ち帰り用のポットと土と種まき用大豆もついてます。ご自宅で種まきしましょう。

要予約

費用:2000円

 

 

わくわく体験教室

7月15日(水)

おかおブローチをつくろう 

講師:鳥居たか子

体験時間:10:00~おわるまで

まる さんかく しかく

いろんなかたちで

にこにこ ぷんぷん めそめそ

どんなおかおができるかな?

国産のお肌にもやさしいピッグヌメ革で

お顔のブローチをつくってみましょう。

親子でひとつずつお作りいただけます。


※汚れてもよい服装で。

家に木工ボンドがある方はお持ちください。

色々とアレンジしてみたい方は、良く切れるハサミもお持ちください。


要予約

費用:1000円

 

 

わくわく体験教室

8月19日(水)

『こどもっと縁日&巨大プールで遊ぼう! 』

開催時間:10:00~14:00(予定)

お金をつかわず、交換したいものを持ち寄って一緒にあそびませんか?

出展者やワークショップの詳細は、7月末頃に、ホームページにアップ

 

します。

※巨大プールは、ナーサリー富田幼児園さんにお借りします。ありがとうございます。

 

 

対象:

0~3歳児程度まで。親の付き添いが条件です。

上板町民に限りません。


申込み:

予約が必要な会は開催日の3日前までにお願いします。

申し込み先:多田豊 tada@prism-tokushima.com

※初参加者のために自己紹介タイムあり。お気軽にご参加ください。

 

主催者:

多田豊・多田千恵子・野田祐子(保育士)・吉本まなみ・久米川裕治・久米川みさき

771-1302 徳島県板野郡上板町七條字一里山ノ上26-1  

連絡先088-694-2497(多田) 

HP:http://kamiita-wakuwaku.jimdo.com/

「上板 わくわく」で検索!

0 コメント

2015年

4月

16日

片寄やすこさんに学ぶ「ゆるベジ」

昨日のわくわく体験教室は、片寄やすこさんに学ぶ「ゆるベジ」。

ゆるベジとは、片寄さんの先生である浅倉ユキさんが提唱された「ゆるいベジライフ」のことです。

 

浅倉ユキ(あな吉)のゆるベジな暮らし

 

野菜よりもうまみの強い、肉、魚、卵、乳製品、出汁、砂糖、みりんなどを使わずに、野菜の本来持つ味を活かして、どこまで美味しく料理ができるかという料理方法です。

 

くわえて、フードプロセッサーやミキサーを使って、手軽に毎日の献立の中で出来る料理方法です。

まずは、フープロを使って、パンをつくります。

パンには、ニンジン、ホウレンソウ、ダイコンの三つの野菜を混ぜて、何と三つ編みパンに!

かわいすぎます!


焼き上がりはこんな感じ。

この後は、子どもたちと一緒に、3色のパン生地をつかって、お顔パンをつくりました。

こどもたち、興味津々です。

はなかっぱに、ひまわりに、かめに、お化けの恐竜だとか。

アンパンマンとすだちくんもいます。

小麦は九州産、オリーブオイルはオーガニック、レーズンもオーガニック、砂糖も入っていないので、子どもたちに色々な意味で安心して食べてもらえます。

他にも、包丁の使い方を学んだり、ちぎってもんで簡単に出来るサラダなど、これから子どもと一緒に料理をしていけるんちゃうかなーというアイディアを一杯もらいました。


特にフープロは子どもたちに大人気。

一家に一台ですね。

みんなでいただきます!

片寄さんの料理に対する姿勢って、すごく大切なものを持たれているように思います。


例えば、コンソメは高くて買えないけど、オリーブオイルは一番良いものを探しているというところ。


・コンソメや出汁に頼らないと美味しい料理ができないのではなくて、野菜のうまみで工夫をしてみるということ。


・オリーブオイルとか味噌とか大切なものは、良い物を買うということ。


・良い物とは単純に値段が高いものではなくて、自分の生活の中で買える一番良い物を貪欲に探すということ。

無理してベジタリアンとかするのではなくて、すごく自然体で、共感できる姿勢です。


この他にも、事前準備のために、会場の下見をしてクッキングペーパーとか必要なものを用意して、前日には下調理をして、きちんとレシピも配られて、まさにプロ、本物だと思いました。

沢山の料理本もみせていただきました。


今後とも、わくわく体験教室では、定期的に片寄さんのゆるベジを開催していきたいと思っています。

追記


4月18日付の徳島新聞朝刊に片寄さんが紹介をされていましたね。

0 コメント